★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ | | おすすめ順過去ログ書き込み欄へ

なぜ日本メディアは大谷翔平を信じようとしなかったのか?older(2)

317 :
名無し
03/27/24(Wed)21:45:17 そうだねx1 
菊地慶剛 スポーツライター/近畿大学・大阪国際大学非常勤講師

◆【感情を交えて自分の言葉で説明した大谷選手】

 自身の元専属通訳である水原一平氏に関するスキャンダルが発覚して以降、初めてメディア対応を行った大谷翔平選手に対し、彼がどんな発言をするのか日米メディアが大いに注目していたのは今更説明する必要はないだろう。

 会見実施前にチーム広報から質疑応答、映像撮影なしで、大谷選手が声明を発表するという通達があった時は、かなりメディアの不評を買うことになりそうだと予測していた。

 だが実際は、よくありがちな事前に用意された声明文を読み上げるのではなく、メモを見ながら自分の言葉で丁寧に説明する姿は間違いなく大谷選手の誠意が伝わるものだった。

 その後自分なりにできる限り多くの米メディアの反応を確認してみたが、殿堂入りを果たしているベテラン記者の1人、ESPNのティム・カークジャン氏の感想が、彼らの思いを代弁していたように思う。
946 :
名無し
24/04/12(金) 21:57 そうだねx0 
今年は新年から色々有るね。来月は何があるのか?夜明けの焼きそば一平ちゃんを食べながら思いを馳せています。
2コメント

★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ


名前:
E-mail and/or Profile Pic direct URL:
Comment*:

Image:

■ ヘッドライン
lobby:ニュース速報 24/07/21(日) 08:54 『<h3>竹中平蔵「日本は弱者の保護を簡単に認めて』
lobby:ロビーのゆめちゃん🤥 24/07/14(日) 23:49 『https://dev.kakiko.org/test/re』
delightly:テスト 24/07/14(日) 22:15 『https://dev.kakiko.org/nore/』
lobby:テスト 24/07/12(金) 23:46 『テスト』