★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ | | 新着順過去ログ書き込み欄へ

トランプ氏の「不倫口止め料」裁判、4月15日に初公判 追加延期を認めず 米国の大統領経験者が初めて法廷で罪に問われることに(1)

521 :
名無し
04/01/24(Mon)07:38:30 そうだねx0 
https://news.yahoo.co.jp/articles/18a64be3678489c7533a96a3d030c862b953ceed
 トランプ前米大統領による元不倫相手への「口止め料」を巡る刑事事件で、初公判が4月15日に開かれると決まった。
トランプ氏が起訴された計四つの事件では、11月の大統領選後まで公判を遅らせようとする「時間稼ぎ」が続いていたが、うち一つで初めて公判が始まる見通しとなった。

予定通りに始まれば、米国の大統領経験者が初めて法廷で罪に問われることになる。
投票日までに評決が出る可能性も高く、大統領選への影響も焦点となる。
トランプ氏は2016年の大統領選期間中、かつて不倫関係にあったとされる元ポルノ女優に13万ドルの「口止め料」を支払い、
これを隠すため、業務記録に虚偽記載をしたとして、23年3月に起訴されていた。

ニューヨーク州の裁判所は当初、この事件の初公判を24年3月25日としていた。
新たな関連資料が明らかになったため当面、延期されることになっていたが、25日、改めて初公判の期日を4月15日に決めた。

無罪を主張するトランプ氏側は「検察の証拠開示に問題がある」などとしてさらに延期すべきだと主張したが、認められなかった。


別ソース
歴代大統領で初 トランプ氏が刑事裁判で法廷へ 不倫の口止め料巡り
https://news.yahoo.co.jp/articles/815fd8cfebc18d9d14225aec8e7bde762b03b931
1コメント

Refresh

★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ


名前:
E-mail and/or Profile Pic direct URL:
Comment*:

Image: