★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ | | 新着順過去ログ書き込み欄へ

クルド民族が新年祝う祭り「ネウロズ」 埼玉に暮らして思うこと(1)

1314 :
名無し
04/29/24(Mon)13:58:43 そうだねx0 
クルド民族が新年祝う祭り「ネウロズ」 埼玉に暮らして思うこと:朝日新聞
https://www.asahi.com/articles/ASS4S24Y6S4SUPQJ00MM.html

有料記事 リレーおぴにおん

聞き手・桜井泉 2024年4月26日 5時00分

マイクを手に新年の喜びを歌うチカン・ワッカスさん(中央)=さいたま市、桜井泉撮影

 クルド民族が新年を祝う春祭り「ネウロズ」が、さいたま市で今年も盛大に行われました。故郷を離れた人々が、伝統の祭りに寄せる思いとは。日本クルド文化協会代表理事のチカン・ワッカスさんに聞きました。

 クルド民族の新年のお祭り「ネウロズ」は、トルコ出身の私が、クルド人であることを一番感じるときです。今年は3月20日、さいたま市の公園に千人近くが集まりました。香港や大阪から来た仲間もいました。

 私たちは独自の言葉と文化を持ちますが、自分の国がなく、トルコ、イラク、シリア、イランなどに分かれて住んでいます。少数派として抑圧され、多くの人が安全な地を求めて故郷を離れました。

 埼玉県南部の川口市や蕨市などには、約3千人のクルド人が暮らしていると言われます。多くがトルコ出身で、迫害されたとして日本政府に難民申請しても、認められることはほとんどありません。在留資格がないので「仮放免」という形で生活する人も多く、仕事にもつけず、いつ送還されるか、不安におびえながら暮らしています。

今年は危ぶまれた開催
 実は今年のネウロズは、開催…

この記事は有料記事です。残り664文字
有料会員になると続きをお読みいただけます
1コメント

★ホーム★■掲示板に戻る■最初のページ最後のページ


名前:
E-mail and/or Profile Pic direct URL:
Comment*:

Image:

■ ヘッドライン
lobby:ニュース速報 24/07/21(日) 09:22 『<h3>【東京】公園は原則「禁煙」に 杉並区がア』
lobby:ロビーのゆめちゃん🤥 24/07/14(日) 23:49 『https://dev.kakiko.org/test/re』
delightly:テスト 24/07/14(日) 22:15 『https://dev.kakiko.org/nore/』
lobby:テスト 24/07/12(金) 23:46 『テスト』